大学出ても派遣で働くしかない

派遣社員の利点

正社員のようにボーナスも退職金もない。
福利厚生も大したものはなく、利点が少ない派遣社員ですが、もちろんメリットはあります。
それは仕事の範囲が限られていること。参考にしたのは派遣会社 短期で決まり!

 

キャリアアップしたい、仕事をバリバリこなしたい人には不向きですが、責任は負いたくない、言われたことだけで充分という方には派遣の方が向いています。
派遣は契約以外の仕事はできません。今話題になっている女性 派遣会社これを試してみてください。

 

ですから、派遣によっては事務でも電話の応対もコピー取りもしない場合もあります。
契約内容に記載されていない仕事内容を派遣社員にさせることはできないので、正社員が行うのです。
逆に大きな仕事をさせることもありません。
例えば、お金のやり取りに関わる見積書や請求書の処理なども正社員が行うことが多いです。
もちろん、仕事内容に含まれていれば処理できますが、「ついでに見積書も作ってね」なんてことはできません。詳しくはここ⇒深夜勤務 派遣会社情報がたくさん!

 

最初に仕事内容を確認し、派遣先で契約以外の仕事を打診されたときは派遣元会社に相談しましょう。
仕事範囲が決められていることで、雑用や重大な仕事を任されずにストレスフリーで働ける利点があります。